Blog

*SONORITÉ*

WindQuintet SONORITÉ 〜結成一周年スペシャルコンサート〜にて、
テュイレの六重奏曲を共演させて頂きました(❁´ ︶ `❁)*✲゚*

image

メンバーはじめ、スタッフ、お客様…たくさんの方々に支えられ無事終えることができ、 個人的にはとても感慨深い演奏会となりました…♪*゚

↓当日のゲネプロ風景★

image

上野さん(Fl.)に気付かれています。笑

木管五重奏とは言いますが、それぞれ楽器の構造から発音原理までまるで違う楽器達から構成されます。

そんな中、音楽も人柄も絶妙のバランスで奏でるメンバー達*゚
そんな事を成し得るのも彼らだからこそなんですね。

image

これはいつの写真でしょう?懐かしい(´艸`)笑
ちょうど一年前のデビューコンサートの演奏会打ち上げを兼ねたBBQです♬
その時の記事はこちら*゚
以前より交流のあったメンバーの吉田君(Cl.)がお誘いをくれ、SONORITÉとのご縁を作ってくれました…♪*゚
image

SONORITÉ(ソノリテ)とはフランス語で”響き”を意味しますが、
本番ではその名の通り、5人それぞれの響き+共鳴した時の新たなサウンドに私は始終心奪われておりました…♪*゚

そんな出来上がった5人に私(ピアノ)が加わるなんて〜(O.O)と恐縮でしたが、

以前、上野さんが合わせ風景を綴られたブログにて、
ピアノが加わる事は、実家に帰ったような気分と仰っていました*゚
これは凄く嬉しいお言葉と共に、私にもわかる感覚なんです*゚

六重奏と言えど度々管楽器ソロとピアノで奏でるフレーズも登場します*゚

そんな時私はそれぞれの奏者との普段のやり取りや過去の共演などを思い出しながら、対話を楽しみます*゚

普段演奏の機会が多いそんなデュオの場面が、私にとっては上野さんの仰る”実家に帰った気分”に凄く似ている気がしました(*ˊ艸ˋ)♬*

image

皆さんの気さくさに何気無いこんな瞬間にもホッとします(*ˊ艸ˋ)♬*

本番前はどうしてもナーバスになり、自分の音や音楽を好きになれなかったりする時もありますが、
そんな私を安心して弾かせてくれたのも、温かいSONORITÉのメンバーでした★

image

アンコールはフランセの「恋人たちのたそがれ」の中から、終曲の”神経質な子供達”を演奏致しました…♪*゚

この曲は繰り返し後にテンポが速くなるのですが、誰かさんに超高速に巻き上げられ(笑)
もうそれはそれは必死のパッチというやつでした( ̄▽ ̄)ただでさえ息の上がる曲が。。笑
でも楽しかった!!!

そして、お越しくださったお客様にはもうお手にして頂いておりますが、
じゃーーーん(*´╰╯`๓)♬

image

アイドル雑誌のような豪華プログラム☆.。.:*・°
それぞれのインタビュー、ソノリテ対談、一年の思い出を辿る写真達…♪*゚

image

こんなプログラム見た事ありません(*ˊ艸ˋ)♬*メンバーの力作★永久保存です★

以下、打ち上げにて(*^^)v

結成当初からのSONORITÉのファンの方より、それぞれに素敵なお花を頂きました(❁´ ︶ `❁)*✲゚*

image

そして岡山からも応援のプレゼントが(*´╰╯`๓)♬

image

多方面からのたくさんの応援に、みんな嬉しくてテンション上がりきっていました(*´∀`)♪

本当にありがとうございます(❁´ ︶ `❁)*✲゚*

パーっと打ち上がって、

image

ニコニコ帰宅です(^^♪

image

この日は帰宅も遅かったのに、興奮してなかなか眠れませんでした( ̄▽ ̄)

素敵な出会いと共演の機会に感謝して、これからも精進致します( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

一足早くupされた吉田君のブログも是非ご覧下さい(^^♪


ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いいたします♡
2015-04-09 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA