Blog

*桃の花とバッハ演奏会*

先日の黒川冬貴とその仲間たちによる”ますコンサート”、
お陰様でたくさんの方にお越し頂けました.。.:*

お客様から頂いた桃の花も綺麗に咲き始めました(*˘︶˘*).。.:*♡

image

本番は5人で自由に仕掛け、それをまた返し、
普段の会話っぷりが出ているような楽しい時間でした•*¨*•.¸¸♪
私も弾きながらニヤけていたと思います(*ΦωΦ*)

個人的にも試したかった事がいろいろでき、
少し壁を越えられたコンサートになった気がします.。.:*

アンコールは”鱒”5楽章の終り8小節を、
“鱒”ではなく”鯱”のように…(o´艸`)

これがお客様に大ウケでした(≧∇≦*)
弾いている本人達も自画自賛でウケていましたよ( ̄▽ ̄)笑

さてタイトルにもありますバッハ演奏会ですが、

3/30(日)13:30~京都文化博物館別館ホールにて、

《24人24色 ~音楽を紡ぐ~ バッハ平均律の世界 第1回》
平均律クラヴィーア曲集 第1巻全曲演奏会

と題しました、その名の通り24人で24曲の曲集を1曲ずつを弾きあげるコンサートがございます。
image

↑左下の黄緑のバッハ、ウィンクしています(o´艸`)

バッハの平均律といえばピアニストにとって教科書のような存在。私にとっては永遠の課題でもあります。

お陰様でチケットの売れ行きは好調のようですが、残り数席お越し頂ければと思います(*˘︶˘*).。.:*

またコンサートの告知を3/10~14までの5日間、後援のKBS京都でテロップ放映してくださるそうです。
時間は10:00、12:56、16:55です。
是非ご覧下さいませ(*^^*)


ランキングに参加しています。1日1回クリックお願いいたします♡
2014-03-07 | Posted in BlogNo Comments » 
Comment





Comment



CAPTCHA